今日の給食

10月19日(月)

秋のいもくりご飯 牛乳 秋刀魚の塩焼き 梅おかかあえ かきたま汁 778kcal

 

今日は、秋の味覚の「栗」を使った献立でした。

日本での栗の歴史は古く、縄文時代の人にとって、栗は主食だったようです。

また、栗は大量にとれ、保存性も高いので、戦国時代には武士の大切な食料だったそうです。

今日はさつま芋と合わせて秋のいもくりご飯を作りました。

旬の魚である秋刀魚もおいしくいただきました。

秋をたっぷりと感じる給食でしたねニヒヒキラキラ